検針は愛だ! 


by suiken06
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

<   2008年 05月 ( 18 )   > この月の画像一覧

自殺ということ

元、TBSアナウンサーの川田亜子さんが、自殺したらしいというニュースをTVでは過剰なほどやっているような気がする。

自殺するには、それなりの理由があるとは思うが、
それにしても
あんなに美人で才女でも、悩みがあり、それを打ち明けられる真の友がいなかったのか?
と、
残念に思う。

自殺は、ほめられることでは決してない。
いろいろな嫌なことが、同時に起こるということは世の中めずらしいことではない。
でも・・・・・・思いとどまってほしかった。







俺のように、いろいろな家に行っていると自殺した方がいる。

近所の方に聞くと
(本当か嘘かわからないが)だいたい金銭がらみで、次は恋愛がらみだという。

会ったことがある人も中には、いて
やはりショックである。
俺みたいに一度や二度会っただけでもショックなのである。
親しかった人は、やるせないに違いない。

いずれにしても、
心から冥福を祈る。
[PR]
by suiken06 | 2008-05-31 12:59

レポート

ブログのレポートを見た。
このブログを見ている人がいる・・・・ということだ。
驚きだ。



どんな人なんだろう?

きっと、
1・exciteの社員が内容を確認するために見ている。
2・検針業界の人が、悪口を言われないか心配で見ている。

どちらかであろう。

だって、
コメントないもの・・・・・。
[PR]
by suiken06 | 2008-05-30 13:36

鶏と格闘

メーターを見に庭に入っていくと、
卵を盗もうと勘違いした鶏は、
怒涛のごとく嘴でつっつく。
それはもう、凄いスピードでつっつく。
凄くつっつく。

痛いのなんのってない。


こちらが抵抗すれば鶏が死んでしまう気がして,そんなことはできない。
ただ、なされるがままだ。

子を思う親の愛なんだろうが、
「卵を盗みに来たんじゃないよ」って、説明したい。
[PR]
by suiken06 | 2008-05-29 07:58

犬と格闘

犬と格闘などしない!

ただただ逃げるのみ。
[PR]
by suiken06 | 2008-05-28 05:52

自殺志願者?と格闘

誰も入って来ないようなビルの屋上に
管理人さんにカギを借りて入っていくと
人がいることがある。

何してるんだろう?
[PR]
by suiken06 | 2008-05-27 05:47

年配のお姉さんと格闘

世の中には
何を言っても理解してくれないお姉さんが存在する。

たとえば
「漏水してますよ」
と言うと、
「どうしてくれるの!」
とお怒りになる。

どうすればいいんだろう?
[PR]
by suiken06 | 2008-05-26 05:41

火事と格闘

火事の消化活動をしたことが何回かある。

部屋からもくもくと煙が漏れている。

いきなり訪ねていって消化活動。



この件で消防署に「えらい、えらい」と褒められたことは過去、一度もない。
[PR]
by suiken06 | 2008-05-25 00:52

泥棒と格闘

長いこと、こんな仕事をしていると、
各家庭の家族構成を、知りたくもないのに知ってしまう。


だから、
「誰だお前!」
という人に会うと一応声をかけることにしている。
ちなみにその件で警察から感謝されたことは一度もない。



声をかけるといきなり逃げる泥棒とおぼしき人。

必然的に格闘となる。
[PR]
by suiken06 | 2008-05-24 02:33

この仕事

こんな仕事をやっていると
「こんな大変な仕事よくやれるねえ」
と、
感心だか、あきれてるんだか、バカにしてるんだか・・・・・よく言われる。


俺もそう思う・・・・・・が、
人には、それぞれ事情ってもんがあるんだよ!
[PR]
by suiken06 | 2008-05-23 01:37

子供を守る

正義を守る・・・なんて書いているが、
事実、オーバーではなく何人かの子供を事故から守ったことがある。

手前味噌で申し訳ないが、わりと多くある。

たとえば、
子供が道路に飛び出したので、急いで抱えて歩道に戻したことなど特に多い。



が、
過去には、連れ戻した子供が泣き出したところだけ見た母親が、
「何するの?」
と、切り傷で血まみれになっている俺に向かってどなる。

今まで、
子供など見ていなかったくせにその所業である。

「誰のために血まみれになっていると思っているのだろう」
と、
理不尽なことこの上ない母親だった。
結局俺は変態扱いで怒られた。

「なんだかなあ~」

という気分だが、
その時は子供が助かったことで満足していた。
[PR]
by suiken06 | 2008-05-22 00:37